Sorario

今週の気になった記事 11/20〜11/26

Blog 2016年11月27日

デザインやライフハック、仕事に対する考え方など、情報収集をする中で今週僕が気になった記事をいくつかご紹介。

今週は“Google Fonts + 日本語早期アクセス”、“8 Ways to Forget About Work…and Have Fun!”、“コンテンツ運用に役立つツールあれこれ”をご紹介します。

Google Fonts + 日本語早期アクセス

Google Fontsの日本語フォントがついに増えました。
既存のNoto Sans Japaneseに、M+ 1pやさわらびゴシックといったゴシック体だけでなく、丸ゴシック体のRounded M+ 1cや、はんなり明朝などの明朝体も追加され、幅広いWebサイトの制作がしやすくなりますね。

BtoBのWebサイトではNoto Sans Japaneseである程度事足りていた感がありましたが、BtoCではどうしても固くなりすぎる印象があったので、M+ 1pやRounded M+ 1cの提供は非常に大きな出来事ではないでしょうか。

明朝体に関しては、さわらび明朝を除き、ひらがなもしくはカタカナのみの提供なので、すこし制限されてしまいますが、近い未来明朝体に関しても漢字までサポートされる日が来ると良いですね。

参照元リンク:Google Fonts + 日本語 早期アクセス • Google Fonts + Japanese Early Access

8 Ways to Forget About Work…and Have Fun!

ここ最近オン/オフの切り替えができないとどうしても疲れがなかなか抜けきれず、疲労ばかりがたまるということが増えてしまいました。
こうなってしまうとどうしても嫌気持ちにばかりになってしまいます。
そこで、この記事では8つの仕事のことを忘れる方法が紹介されています。
例えば、シャワーを浴びたり、1時間の帰宅時間に一日の反省をするなど、仕事を忘れてスイッチを切るための儀式を作る、ということが紹介されています。

個人的には、仕事を終えたら運動したりするなどの行動を習慣にできたら、オン・オフを切り替えつつ、体もいたわれていいなと思いました。
ぜひ実践してみたいですね。

参照元リンク:8 Ways to Forget About Work…and Have Fun!

コンテンツ運用に役立つツールあれこれ

エディトリアルカレンダーやコンテンツテンプレートなど、コンテンツ運用する上で役立つテンプレートやガイドラインが紹介されています。
こういったものを準備しておくことで、素早くある程度の質を保って運用をしていけるということは非常に大事なのかなと感じました。

それと同時に、Webサイトを運用・運営するということは、これだけのことをお客さんに伝えたり、自分たちでやらなければならないんだということを痛感しました。
自分が相手をするお客さんにどこまでのことを伝えるべきなのか、Webサイトの運用に力を入れてもらうべきなのかどうか、改めてただ制作するだけじゃないことの難しさを感じています。
「社内という近くにいる人たちが楽に動ける道具を揃えてみてはいかがでしょうか」という言葉が非常に印象的でした。

参照元リンク:コンテンツ運用に役立つツールあれこれ : could

おわりに

個人的には日本語早期アクセスの件は非常に嬉しい内容ですね!
今まで和文フォントの少なさにどうしても厳しさを覚えていたので本当に嬉しい報せでした。

さて、転職を機に名古屋から高松に引っ越すなど、そこそこ大きな変化があったため前回の記事からかなり間が空いてしまいましたが、転職に至った経緯や、高松に来た理由など、また何かしら記事にできたらいいなと思います。

それでは、よい週末を!

人気の記事